タナカマナブ 器展


陶芸家のタナカマナブさんは、使いやすさは勿論のこと、
日常に彩りを添えてくれる相棒のようなうつわを目指して作陶されています。
今回は土鍋や耐熱ジャグなどの秋冬の季節に合う作品も並ぶ予定です。

初日には、福井の地酒で振る舞い酒を行います。
ぜひお気軽にお越しください。

開催期間:2018年11月17日(土)-12月2日(日)
開催時間:11:00-18:00(最終日は17:00まで)
作家在廊予定:17日

[タナカマナブ略歴]

1973年 福井県三国町生まれ
1996年 福井大学工学部建築コース卒業
1999年 陶彩窯 大森正人氏に師事
2004年 独立
以後、三国町の工房にて制作
展示会などを中心に活動

タナカマナブブログ: http://tanamana.exblog.jp